体操ザムライ第4話のネタバレ!サムライ娘玲ちゃんが健気すぎる

TVを見るトレンド

テレビ朝日系列アニメ「体操ザムライ」、土曜の深夜1:30より絶賛放送中です!

ムクロジ
ムクロジ

進撃の巨人やユーリ‼︎オンアイスなどを手掛けた制作スタジオ「MAPPA」のオリジナルアニメです!

体操ザムライ第4話のネタバレをご紹介!

第3話までのあらすじはこちら!

※以下ネタバレを含みます

スポンサーリンク

体操ザムライ第4話のネタバレ

NHK杯に向けてますます気合いを入れて練習する城太郎

NHK杯に向けてますます気合いを入れて練習する城太郎(CV: 浪川大輔さん)。
鉄男をはじめ現在の若手は将来有望な選手が多くいます。でも、コーチの天草(CV: 堀内賢雄さん)は

「俺たちのやることは変わらん、今までの積み重ねを磨く。それも全種目でだ!」
コーチも気合十分です。

NHK杯とは、体操業界で最も大きい大会の一つです。
11月に行われる全日本選手権で上位70名のみが出場でき、4月に世界選手権でその中から35名、そして5月のNHK杯でさらに上位の選手が出場するしくみです。

NHK杯を知らなかったレオ(CV: 小野賢章さん)に、滝沢(CV: 吉野裕行さん)も「マジでビッグな大会」と熱弁しました。

そんなNHK杯を目標に、城太郎も練習にますます熱が入ります。

休憩中、「またジョーの体操が見れるね!」とはしゃぐレオに、城太郎は「なぜそんなにオレの体操を見たがるんだ?」と尋ねますが、「あー‥」とはぐらかすレオ。

ムクロジ
ムクロジ

レオは一体何者なんでしょうか?

玲を心配するレオ

ある日、レオはバーの買い出しの帰りに、また玲がクラスの男子たちに城太郎ことでからかわれている所を目撃します。

思わず後を追い、男子の1人に「とう!」と軽くチョップをしてしまいます。

玲はレオを連れ出し、「なんであんなことをしたの?」と凄みますが、
「レイチェル(玲のこと)楽しそうじゃなかったから‥」と心配そうに答えます。

レオの言葉を聞いて一瞬複雑な顔をした玲は
お父さんに今日のことは絶対言わないで!!学校の人にも近づかないで!約束破ったら絶交だからね!」と言い捨て走り去ります。

ムクロジ
ムクロジ

レオの心配する気持ちを分かっていながらも気丈にふるまう玲ちゃん‥!泣

玲のためにも負けてられない城太郎

一方、いつものように練習を終えた城太郎に、コーチの天草が「玲ちゃんは元気か?」と聞きます。

小学校4年生になった玲ちゃん。「しっかりしたいい子だ、知世ちゃんに似てよかったな」と天草がいいました。

ムクロジ
ムクロジ

天草は城太郎の他界した妻知世を 知っているのでしょうか。

「自分が体操をやれているのも玲のおかげ」とつぶやく城太郎。その表情は、玲に負担をかけていることを後ろめたく思うような気持ちもありそうです。

しかし次の瞬間天草を振り返った城太郎は笑顔でこう言いました。

「だから頑張ります!」

玲のためにも絶対やってやるんだという決意にあふれた顔をしていました。

その時天草コーチがケータイ(2002年の設定なのでガラケー)を取り出し操作します。そこには、ファービーのようなキャラクターのストラップが。。。

「娘に聞いたんだが、最近クラスで流行っているらしいぞ!写メっていうのもあって、毎日撮って送っているんだ!返事は返ってこないがな!

と、天草コーチが自撮りした写メを見せてきました笑
ドン引きしている城太郎笑

ムクロジ
ムクロジ

ムクロジもガラケー世代なので、ケータイにストラップつけてるのが懐かしかったです笑
天草コーチに娘がいることも発覚!ケータイを持っているということは、中学生以上とかでしょうか?

あゆに玲のことを相談するレオ

シーンは変わって、マリ(CV:田中敦子)のバーで、あゆ(CV: 水樹奈々)に宿題を教えてもらって帰る玲。見た目によらず、あゆちゃんは頭がいいのでしょうか。

ムクロジ
ムクロジ

あゆちゃんは妙に気が利いたり場の空気を読めるところがあるので、
すごくいいお姉さんなのかも!

帰った玲と入れ違いに部屋に入ってくるレオ。あゆに「レイチェルに絶交と言われた‥」と相談します。

そんなレオに独特の言い回しで「風向きって読めないことあんじゃん?緊張感たらんよねー」と活をいれつつ励まします。何かを考えこむレオ。

次の日、城太郎の練習場に行かなかったレオ。なんと、玲の学校に侵入してしまいます!!

ムクロジ
ムクロジ

校門で先生に止められていましたが、塀を乗り越えて侵入!笑
犯罪だよー!笑

学校での玲は淡々と授業を受け、可もなく不可もなくという感じで生活していました。
確かにレオの言う通り、始終楽しくなさそうな顔をしています。

窓に張り付いて玲を見守るレオ。ですが玲にバレているようです笑。玲は窓の外を見てため息をつくのでした。

この日、授業参観のお知らせのプリントが配られました。隣の席の男子に「おまえんちのサムライくんのかよ?」「またこねーんじゃん?」とからかい始めました。

クラスの女子が止めに入るも「玲ちゃんちのサムライ、次負けたら引退しちゃうかも知れないでしょ!」とよく分からない援護をします。

そんなクラスメイトを無視して、玲は1人、学校をでてあるところに向かいました。

知世のお墓の前でも気丈にふるまう玲

放課後、玲は1人墓地に向かいます。お墓の前で手を合わせた玲は「レオ、いるんでしょ?」とレオを呼び出し、母に紹介します。

レオに、うれしそうに母の自慢をする玲

「てきぱき何でもやっちゃって、ご飯もおいしくて、お父さんのこともたくさん応援してて、いつも笑ってて…」

「レイチェルみたいでござるな!」というレオの一言に今にも泣きそうな顔をする玲。

どうしたの?と聞くレオに、顔をごしごし拭いて
「私もがんばらなくちゃね!
お母さんみたいに」と強気に振る舞いました

ムクロジ
ムクロジ


玲ちゃんはお母さんに憧れをもちつつ、そんなお母さんみたいにうまくできない自分を責めているように見えました。
9歳でそんなに抱え込まなくてもいいのに…!!玲ちゃん頑張りすぎだよ~!!

レオは「レイチェルと出会って毎日楽しいのでござる。いまこそその御恩に報いるとき」と言いました。

玲の授業参観を知って

その日、滝沢がマリのお店のゴミ箱から、玲が捨てたらしき授業参観のプリントを拾います。
それを見たマリが、話があると言いレオを呼びました。

空気を察して、滝沢と一緒に買い出しに行くあゆ。普通に気が利くいい子ですね!笑

マリは授業参観に何度か行ったことがあると話しました。おばあちゃんが来ていることにざわつくクラス。
「父親があんなんだろ?私もいやでも目立っちまう」

ムクロジ
ムクロジ

いや、マリさんだけでも目立ちますよ!とツッコミたくなりました笑

授業参観の日、家に帰った玲はマリに

「普段はあんなに皆サムライサムライって言わないんだよ!お仕事もあるのにごめんね、来させちゃって」

と、気を使って言うのです!健気すぎる!!可哀想すぎる!!城太郎しっかりしてー!!

この話をきいて、「拙者みたのでござる!ならば、動かねばならぬ!」

何かを決意したレオ

授業参観に現れたのは…なんとスーツ姿のレオ!

授業参観当日、何も知らない城太郎は、玲をいつものように見送ります。

そろそろ練習に行くぞと声をかける城太郎に、「今日はいけぬでござる。ジョーは関ケ原(NHK杯のこと)がんばって!」と1人何かに気合を入れるレオ。

ムクロジ
ムクロジ

城太郎本当に何も知らさせてないのね。城太郎を練習に集中させてあげるためとはいえ、周りがしっかりしすぎですね!笑

一方学校の玲は、授業参観で浮かない顔。他のクラスメイトの親がぞくぞくと現れる中、「なんかすげー奴が来た!」の声に振り向くと‥‥

そこには、スーツでビシッと決めたレオが立っているではありませんか。
そして、めちゃくちゃイケメン!!笑

マリにスーツでも借りたのでしょうか笑
玲はびっくりし、恥ずかしそうにうつむいてしまいます。

そんな玲の気持ちも知らず、「レイチェル―!」と玲を応援しまくるレオ。
クラスも大盛り上がりですが、恥ずかしさのあまり玲は真っ赤です。

放課後、帰ろうとする玲の前に、なぜかクラスのいじめっ子たちと仲良くなったレオが現れます。
「拙者はレイチェルの忍びでござる!」と、小学生男子が好きそうな単語を連発し、すっかり人気者です。

そんなレオとクラスの男子に、とうとう玲はキレてしまいました。

レオのおかげで自分の気持ちが言えた玲

「この馬鹿忍者!!」

下駄箱の扉をバーンと乱暴に閉め、玲の怒り爆発!!

レイチェルって何度も呼ばれたら嬉しいわけないじゃん!!
授業参観のこと教えてないのにどうしているの!?
その服なに!?忍者じゃないじゃん!←玲ちゃんここにキレる?笑

次の怒りの矛先はクラスの男子へ

お父さんと話したこともないくせに!
毎日夜まで練習してるのも知らないで!
何にも恥ずかしいことなんてない、自慢なんだよ!
お父さんは世界一のサムライなんだから!!

ムクロジ
ムクロジ

あふれ出た玲ちゃんの本音…。今まで我慢してたとはいえ、それでもお父さんのことを自慢と言い切る強さ!
涙がでました笑

玲の剣幕に押されて、レオとクラスの男子は「忍法・土下座」で謝りました。
我に返ってその場を走り去る玲。

その帰り道、トボトボ玲の後をついてくるレオ。
玲に「なんであんなことをしたの」と聞かれると、

レイチェル、学校で楽しそうに見えなかったでござる。
拙者、レイチェルに笑っていて欲しい。いつでもどこでも助けたいでござる…」と伝えました。

そんなレオに向かって、玲は

「レオのせいでキレキャラになっちゃったなー」
「明日どんな顔して学校に行けばいいのかなーどうしよっかなー」と言って、わざと困らせ始めます。

言っとくけど、レイチェルって呼んでいいのは、レオだけだからね!」


笑顔になるレオ。
2人は仲良く帰っていくのでした。

次の日、学校で「笑顔」になる玲

次の日の朝、玲が登校すると、例の男子たちがすまなそうに玲を見ています。

そんな彼らを見て、玲は自分から「おはよう」と笑顔で声をかけるのでした。

第4話はここで終わりです!!

ムクロジ
ムクロジ

玲ちゃんが学校で笑いました!なんだかんだで、レオのおかげですね。

スポンサーリンク

体操ザムライ第4話!玲ちゃんにフォーカスした感動回!!

わずか9歳にして荒垣家の家事をしっかりこなす玲ちゃん。

お母さんはすでに他界。お父さんは選手生命ギリギリの体操選手。学校ではそんな父親のことでからかわれて…。寂しい気持ちを隠して頑張る玲ちゃんが個人的にとても心配でした。

でも、今では玲ちゃんのそばにはレオがいます。父親の城太郎が応えてあげられない玲ちゃんの気持ちに寄り添い、そばにいようとしてくれるレオ。
きっと玲ちゃんにとってなくてはならない存在になるでしょう。本当に安心しました笑

こんな健気な玲ちゃんのためにも、城太郎には絶対NHK杯でいい成績をとってもらわなくちゃですね!

ムクロジ
ムクロジ

第5回も楽しみですね!!

体操ザムライ第5話のネタバレ!合戦ザムライ/NHK杯の勝敗は⁉︎レオがエージェントに見つかる
体操ザムライ第5話のネタバレをお伝えします
ブログランキング参加してます!クリックで応援してね☆彡
ブログランキング・にほんブログ村へ
トレンド
スポンサーリンク
シェアする
ムクロジをフォローする
ムクロジの生活

コメント