\☆オススメ商品を【楽天ROOM】でチェックする☆/

洗濯、気持ちよく着るための方法は?まちかど情報室/11月2日

まちかど情報室

NHKおはよう日本 まちかど情報室で紹介された情報をご紹介!

ムクロジ
ムクロジ

11勝ち2日のテーマは「気持ちよく着るために」

10月26日に放送された「洗濯 汚れ落としにひと工夫」につづき、洗濯物の洗い方の第2弾です!

スポンサーリンク

洗濯物の臭いを取るには

洗濯のお悩みで多いのは「洗濯物の臭いが取れない」なのだそう。

洗濯物の臭いの元はモラクセラ菌という菌が原因です。

モラクセラ菌とは、2011年、花王と愛知学院大学が突き止めた部屋干し臭の原因菌。人間の体にもいる菌だが、主な性質は以下の通り。

・人間の皮脂を食べてぞうきんの様な臭い物質を排出

・温度20~40℃・湿度60%以上で増殖

・通常の洗濯では死滅しない

・紫外線にも強い

部屋干しのニオイの原因「モラクセラ菌」を撃退!洗濯の達人が裏ワザ伝授

モラクセラ菌を撃退するには、こまめに洗濯槽を掃除することが効果的。
市販の洗濯槽の掃除用洗剤を使えばラクラクです。

モラクセラ菌を繁殖させないポイント
  • 春夏…1ヶ月に一度、秋冬…3ヶ月に一度の頻度で洗濯槽を洗う
  • 洗濯槽の中に直接入れてため込まない
ムクロジ
ムクロジ

洗濯物がずっと入った状態だと乾燥が十分にできず、菌が繁殖する原因になります!

洗濯物を分けてかごに入れる

モラクセラ菌は汗をかいた服にも繁殖します。そのため、洗濯物を分けてかごに入れるといいそうです。

洗濯物を分けるポイント
  • タオル
  • 下着
  • 靴下
  • それ以外
ムクロジ
ムクロジ

汚れの種類をよく見極めて、同じ種類にわけましょう。

服を傷めないように洗う

服を長く着るためには、いかに服を守りつつ、汚れを落とすかも大切なポイント!

服を傷めないように洗うポイント
  • 水位を選んで、たっぷり水を入れる
  • 入水しながら洗剤を入れる(水によく溶かす)
  • よく溶かしたら一時停止し、洗濯物を入れる
ムクロジ
ムクロジ

服を入れてから水を入れると、服の繊維が先に水を吸収してしまい、
色落ちやシミの原因になることもあるそう。

シワにならない脱水のやり方

ワイシャツなどの脱水は1分程度でよいそう。脱水時間が短ければ短いほど、干した時の水の重みでしわが伸びるそうです。

ムクロジ
ムクロジ

干すときはエリ・そで部分をしっかり伸ばしましょう!

スポンサーリンク

洋服を大切に洗えば、もっと洗濯が好きになる!まとめ

気持ちよく洗濯物を着るための洗い方まとめ
  • 春夏…1ヶ月に一度、秋冬…3ヶ月に一度の頻度で洗濯槽を洗う
  • 洗濯槽の中に直接入れてため込まない
  • タオル・下着・靴下・それ以外に洗濯物を分けてかごに入れる
  • 水位を選んで、たっぷり水を入れる⇒入水しながら洗剤を入れる(水によく溶かす)⇒よく溶かしたら一時停止し、洗濯物を入れる
  • 脱水時間は短くしたほうがシワが伸びる
ムクロジ
ムクロジ

ぜひ試してみてね!

ブログランキング参加してます!クリックで応援してね☆彡
ブログランキング・にほんブログ村へ
まちかど情報室
スポンサーリンク
シェアする
ムクロジをフォローする
ムクロジの生活

コメント