\☆オススメ商品を【楽天ROOM】でチェックする☆/

【2019年版】[Amazonブランド]Mama Bear ふわふわベビーパンツの使用感レビュー★口コミ情報まとめ!

ママベアー子育て
スポンサーリンク

Mama Bear(ママベアー)ふわふわベビーパンツの使用感と口コミレビューをまとめました。

こんにちは!mukuroji(@cctk125826810)です!

皆さんは「Mama Bear(ママベアー)」ってご存知ですか?
Amazonユーザーのママなら、一度は見たことがある方も多いはず。
「かわいい赤ちゃんとの毎日に」をテーマに2018年に作られたAmazonのプライベートブランドです。

オムツといえばパンパースやメリーズが主流な中、
今回は気になっている方も多いだろうオムツを購入してみました!

Mama Bearのおむつって正直どうなの?と思っている方の参考になれば嬉しいです。

Mama Bear (ママベアー)ってどんなブランド?

 Mama Bear

上記にも書きましたが、 Amazonのプライベートブランド のベビー用品に特化したブランドです。

2019年11月時点での商品ラインナップは以下の5つ。

  • おむつ
  • おしりふき
  • 手口ふき
  • 麦茶
  • 綿棒
  • 母乳パッド(NEW

ベビー用品、といってもラインナップはすごく少ないです。でも、母乳パッドが最近新しくラインナップに追加されたようですので、今後どんどん増やしていく方向性なのではないでしょうか。

購入した理由:その時セールで安かったから

安売り

ズバリ、セールで安かったからです。

ひつじさん
ひつじさん

0歳と2歳のダブルおむつは金銭的に負担が大きくて・・・

パンパースやメリーズだって、AmazonファミリーのセールやAmazonプライムの「定期おトク便で15%オフ」を利用して安く買うこともできますが、Mama Bearのオムツも安い!!(あとで表にします)

定期おトク便はいつでもおむつ・おしりふきが15%オフ

いろんな会社のプライベートブランドって、安くてよいものが多いですからね。

ちなみに我が家は特に愛用しているオムツメーカーはなく、セールなどで最安になっているものを買っています。

製造メーカーは王子ネピア

Amazonのプライベートブランドということで、海外製なのかなと思っていたら、実は「王子ネピア」が製造メーカーでした。

王子ネピアといえば、アンパンマンのデザインでおなじみのオムツ「Genki!」や、昼は「3時間用」夜は「12時間用」など、昼と夜での使い分けが画期的な「ネピアWhite(ホワイト)」を製造している日本のメーカーです。

もともとトイレットペーパーやティッシュを製造していた会社ですので、オムツの品質には定評があります。

こじかさん
こじかさん

国産だとやっぱり安心感がありますよね!

実際に使用してみた!その結果は・・・?

我が家はビッグサイズ(12~17㎏)の3パックを購入しました。パッケージの水彩画風のお花模様がかわいい!

「ふわふわベビーパンツ」と銘打っているからには、どれほど柔らかいのか、買う前から気になっていました。

触り心地は?

実際に触ってみました。

触り心地

すごくすごく柔らかい!!手触りもすべすべしていてとても気持ちいいです。触り心地は主要オムツメーカーの中でもトップクラスではないでしょうか?

我が家の子供たちは二人とも敏感肌なので、ちょっと硬め素材のオムツだと肌荒れしてしまうのです。これくらいふわふわの素材なら安心です!

ギャザーの伸びは?

すごくよく伸びます。でもゆるいわけではなくちゃんとフィットしてます。

伸び

個人的な感想としては、パンパースやメリーズ以上に伸びが良いと感じました。生地が柔らかいからかな?

上の子どもは、ちょっとポッチャリしているのでギャザーの伸びが良くないと履かせづらいので、とてもありがたいです。

吸水性は?

吸水に関しては普通です。めっちゃ良い!と感じることも、悪い!とも感じませんでした。

具体的にお伝えするなら、ビッグサイズは2歳半の子どものおしっこ2回分は余裕でした。
ただ、やはり長時間履かせっぱなしにしていたときはそれなりに漏れましたね(^^;

しいて言うなら、水を吸った吸水ポリマーがすごくフニャフニャとした触り心地でした。何の違いなのか分かりませんが、メリーズやパンパースのようにお尻がモコっとする感じではありません。お尻のモコモコが嫌な子には良いかもしれません。

デザインは?

デザイン

パッケージにも書いてありますが、クマ・フクロウ・ゾウ・ライオン・キリンの全5種類のデザインがあります。

アンパンマンやしまじろうなどといったキャラクターものとは違って、大人でも可愛いと思うようなデザインです!Amazonのレビューでも、「デザインが可愛い!」と高評価でした。

ただ、1つのパッケージ内に全種類デザインが入っている訳ではありません。5種類のうちどれか2種類が入っているそうです(3種類の場合もあるよう)

ちなみに我が家はまとめ買いで3パックを購入したので、3パック内にどれくらい違う柄が入っているのかを調べてようと思い、3パック全部開けてみました!!その結果・・

3パックともクマとゾウだけでした(^^;

製造ライン上の問題なのかも知れません。同じデザインをまとめてプリントしているのですかね。

おもて・うしろの印字は見やすい?

とても見やすいです!

主要オムツメーカーでも、おもて・うしろと書かれた印字が見えにくいものが多いです。 Mama Bearは、「おもて」「うしろ」と、かなりくっきりプリントされています。うしろにはサイズのしっかり書かれています。

まえ

例えば兄弟でサイズ違いを購入したとしても、パッと見て一目でサイズが分かりますから、とてもいいと思いました!

一枚当たりの値段は?

ねだん

主要オムツメーカーと値段比較してみました。

Mama Bearが気になったという方はもちろんAmazonユーザーだと思うので、主要オムツをAmazon価格でまとめてみました。

サイズは全てパンツタイプ(12~22㎏もしくは12~17㎏)のBIGで統一。オーガニックコットン使用など、ちょっといいタイプのオムツは除外して、通常ラインナップのものと比較しています。

 Mama BearメリーズパンパースムーニーGenki!GOO.N
通常価格¥30/枚¥34/枚¥30/枚¥36/枚¥32/枚¥30/枚
おトク定期便価格
(15%オフ)
¥26/枚¥29/枚¥26/枚¥31/枚¥27/枚¥26/枚

こうやってみると、Amazonは本当にオムツが安いですね・・!
今回2019年11月時点での比較ですが、セール時ではない通常価格とおトク定期便価格を比べています。Mama BearはパンパースとGOO.Nと同じ安さでした。

価格比較ではAmazon内ではそんなに差が出ませんでしたが、 Mama Bear は最安オムツの一つと考えてもよさそうです。

Mama Bearの良い点・悪い点まとめ

Mama Bear の良いと思った点は以下のとおりです。

良いと思った点

  • 価格が安い
  • 生地が柔らかい
  • ギャザーが良く伸びる
  • デザインが大人っぽくてかわいい
  • 「まえ」「うしろ」の文字プリントが濃くて見やすい

悪いと思った点

我が家が実際子供に使用してみて、「ちょっとな・・」と思った点は以下のとおり

  • テープタイプがない
  • 3パック全部同じ柄(2・3種類)の場合がある
  • サイドが破りにくい
  • パッケージに取り出し用の切込み(点線)がない

なぜか Mama Bear にはテープタイプのおむつがありません。

でも、3パックとも同じ柄ばかりというのが一番がっかりしましたかね。。せっかくデザインの可愛さでは定評があるのにもったいないな~と思ってしまいました。

定期便でまとめ買いしてしまうと、当分オムツを買うことはありません。
今は子供も「くまさんとぞうさんのオムツ~」とか言って喜んでいますが、そのうちに飽きてしまうかも。

おしっこしたおむつを脱がすための、サイドにあるちぎり線がちょっと破きにくいです。結構力を入れないとまっすぐ破けてくれませんし、たいがいどこかでギャザーのほうに裂けてしまいます。これはちょっと改善してほしいかも。

最後に、パッケージに取り出し用の点線がないのも気になりました。いざおむつを取り出す時に、パッケージをハサミで切るか、手で破かなければなりませんでした。

特に問題なく、普通だと思った点

特に何も感じなかった点は以下のとおりです。

  • 吸水性
  • 通気性
  • モレにくさ

なんといっても王子ネピアの商品ですから、国内産の安心感でこれらの問題は特になにも感じませんでした。つまり普通に使って問題なし!ということかなと。

2018年⇒2019年で変わった点

1パックからの販売が開始された

どうやら2018年⇒2019年で変わった点がいくつかあるようです。発売時の口コミなどを見ると

「3パックからしか購入できない」

という口コミがありましたが、2019年11月現在では、全てのサイズに「お試ししやすい1パック」として、1パック販売がありました。

Amazonファミリー限定:オムツお試しパックにも入っている

さらにAmazonでは、Mサイズ限定ですが「Amazonファミリー くらべるおむつボックス Mサイズ」という、¥785で主要オムツをちょっとずつお試しできるパックが販売されています。(内容物の枚数は変わる場合があるそうです)
こちらにも Mama Bear が入っています!

ちなみにAmazonファミリー会員のみの限定商品です。

\会員限定セールでさらに安く買える!/

こちらはとても人気商品で、一旦在庫なしになっていたよう。
でも、確かに購入する前に1枚でも試せたら安心ですもんね。

https://twitter.com/QuPhhcbZGdOIkyd/status/1196337145528537088

Lサイズなら2枚入りのお試しパックもある!

現在ママベアーのオムツを試すことができる 【お試し品】[Amazonブランド]Mama Bear ふわふわベビーパンツ L2枚お試しパック があります。
Lサイズのみですが¥288円ですので、サイズの合う方は使用感をチェックしてみてもいいですね!

まとめ

オムツ購入時の選択肢の一つ

これまでの Mama Bear の品質や価格などをまとめた結果、「これ一択!」というより、いろんなオムツを買う時の選択肢の一つとして良いかなと思いました。

子どもの好みや親の好み、敏感肌かそうでないか、
水をたくさん飲んじゃう子はオシッコだって多いですし、反対にそうでない子もいます。一概に言えないのが難しいところですが、
Amazonでオムツを買う時には候補にあげてもらっていいかと思います。やはり値段の安さ・デザインの可愛さは本当に魅力です。

気になった方はぜひ試してみてね!

Mama Bearでなくても、
Amazonプライム・Amazonファミリーに登録すれば、いつでもオムツやおしりふきが15%で買えますよ!

>>Amazonプライムの詳細を見てみる
トレーニングパンツのラクな洗い方は?(6層でもOK!)臭いが消える、失敗しないコツ【ズボラ向け】
オシッコ汚れのついたトレパンを、臭いまでキレイに落とすラクな洗い方をご紹介します!

【補足】Mama Bear ブランドの他商品も要チェック

Mama Bearはおむつの他にもおしりふきや麦茶、母乳パッドなどを展開しています。

どれも口コミはわりと高評価(2019年11月現在、新製品だからか母乳パッドだけレビューがほとんどありませんでした)

おしりふきや麦茶では

  • とにかくコスパがいい
  • もったいぶらずガンガン使える(おしりふき)
  • 安いので備蓄用に購入した(麦茶)

といったレビューが多くありました。コスパの良さはプライベートブランドならではの強みですね!

ブログランキング参加してます!クリックで応援してね☆彡
ブログランキング・にほんブログ村へ
子育て
スポンサーリンク
シェアする
ムクロジをフォローする
ムクロジの生活

コメント