競争の番人の放送開始日いつ?キャスト・あらすじ・原作など基本情報も

トレンド
この記事は約7分で読めます。

競争の番人の放送開始日いつ?キャスト・あらすじ・原作など基本情報もご紹介します。

競争の番人は、月9で放送される夏の新ドラマです!坂口健太郎さんと杏さんのW主演ということでも話題に。

競争の番人は、現在放送中のフジテレビ月9ドラマ「元彼の遺言状」の原作者と同じ新川帆立さんの小説を実写化したものです。

同じ原作者が2期連続で続くのはフジテレビ史上初!それだけ期待が大きいことが分かります。

主演の坂口健太郎さんと杏さんの他にも、豪華キャストが揃っていますよ!

とても楽しみですよね!そんな競争の番人について「放送日はいつから?」「キャストは?」「あらすじは?」「原作はどこで読める?」など、気になることがたくさんですよね。

というわけで、この記事では、フジテレビ夏ドラマ「競争の番人」について

  • 放送開始日はいつ?
  • キャストは?
  • あらすじは?
  • 原作は?

についてご紹介します!

原作はコチラ!ドラマ放送前にぜひ読んでみて!

競争の番人 [ 新川 帆立 ]
楽天ブックス
¥ 1,760(2022/05/30 01:01時点)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

競争の番人の放送開始日はいつ?

競争の番人の放送開始日はいつなのでしょうか?

競争の番人の放送開始日は2022年7月と発表されているだけで、詳しい日にちはまだ分かっていません。

6月7日追記:初回放送日は7月11日でした!

※ここからは放送日公開前の内容になります

参考までに、2021年以前のフジテレビの夏ドラマの放送日を調べてみました。

ドラマ名放送開始日
Night Doctor(2021年)2021年6月21日~
アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋(2020年)2020年7月16日~
監察医 朝顔(2019年)2019年7月8日~

2020年の夏ドラマ月9は、4月13日~月19日まで「SUITS/スーツ2」が放送されていたため、木曜放送の「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」を参考にしています。

これらを見ると、月9の放送開始日は6月後半~7月前半くらいになることが多いようです。

「競争の番人」は2022年7月放送が発表されているため、7月4日(月)・7月11日(月)あたりに放送ではないかと思います。

放送地域についての記事もコチラにまとめました。

詳しい情報が分かり次第追記しますね。

放送開始日
  • 7月11日(月)に決定!!
スポンサーリンク

競争の番人のキャストは?

競争の番人のキャストは誰なのでしょうか。

競争の番人のキャストは以下のとおりです。

  • 小勝負 勉(こしょうぶ・つとむ):坂口健太郎
  • 白熊 楓(しろくま・かえで):杏
  • 桃園千代子(ももぞの・ちよこ):小池 栄子
  • 風見 慎一(かざみ・しんいち):大倉 孝二
  • 六角 洸介(ろっかく・こうすけ):加藤清史郎
  • 本庄聡子(ほんじょう・さとこ):寺島しのぶ
  • 天沢雲海(あまさわ・うんかい):山本耕史

主演の坂口健太郎さん演じる「小勝負勉」は、東大卒ハーバード留学経験ありという超エリートです。公取委で働くことに異常なこだわりをもっています。

ダブル主演の杏さん演じる「白熊楓」は、小勝負と同じチームのたたき上げの審査官です。元警官であることから何にも体当たりで取り組みます。

エリートとたたき上げの、全く正反対の2人のタッグということですね!

坂口さんは月9初主演、杏さんは7年ぶりの主演だそうです!共演は初です。

坂口さんのインタビュー記事はコチラ

杏さんのインタビュー記事はコチラ!杏さんは役作りのために髪を切られたそうです。

6月7日追記:寺島しのぶさんが、小勝負の上司本庄聡子役として出演されます!意外にも寺島さんは月9初出演だそうです。

追記:山本耕史さんが第一話の舞台となるホテルオーナー天沢雲海として出演されます。山本耕史さんは実に25年ぶりの月9出演となります。

キャスト情報に追加があれば追記していきます!

スポンサーリンク

競争の番人のあらすじは?

競争の番人のあらすじはどんなものなのでしょうか。

公式サイトのあらすじを引用します。

坂口さん演じる天才で理屈っぽくひねくれ者の小勝負勉(こしょうぶ・つとむ)と、杏さんが演じる実直で感情のままに行動する元刑事の白熊楓(しろくま・かえで)が、公正取引委員会・第六審査、通称“ダイロク”の職員として、独占禁止法に関わる違反行為を取り締まり、経済活動における自由で公正な競争の場を守るために目を光らせる“競争の番人”として、談合やカルテルなど不正を働く企業の隠された事実をあぶり出していきます。

https://www.fujitv.co.jp/kyosonobannin/introduction/index.html

第一話のあらすじはこちらです。

刑事としてとある事件の犯人を追う白熊楓(杏)は、犯人を目前で取り逃がしてしまう。白熊は犯人を取り逃がしたことを問題視され、公正取引委員会への異動を命じられる。突然のことに動揺したまま、公正取引委員会・第六審査へと赴いた白熊。そこで、小勝負勉(坂口健太郎)ら、第六審査・通称“ダイロク”の面々と出会う。刑事から公正取引委員会という右も左も分からない場所へとやってきた白熊の教育係を任せられた小勝負だが、白熊に手取り足取り、公取委の仕事を教える気など一切ない様子。そんな中で、2人が調査することになったのは、複数のホテルで行われているウエディング費用のカルテル問題。調査の中で、自由奔放に行動する小勝負と、刑事と公取委での世間の認知度や扱いの違いに苦しむ白熊。そんな2人は、なぜか調査中に警察に追われる立場に? 性格や考え方など、なにもかもが正反対の小勝負と白熊が調査する中で、さまざまな問題が起き、それに振り回されるダイロクの面々は、カルテル問題の真相にたどり着くことができるのか!?

https://www.fujitv.co.jp/kyosonobannin/introduction/index.html

物語の主軸となる「公正取引委員会(以下、公取委」は、競争激しい現代の中で、不正な手段で利益を生もうと画策する企業を見破り、フェアな市場を提供する機関です。

まさに“競争の番人”ですね。

そんな機関の中で、頭が良すぎてこだわりが強い小勝負と、実直で気持ちと身体で体当たりしていく白熊はなかなか分かり合えないはず。そんな二人がどんなふうに理解し合い、敵と向き合っていくのか、必見ですね!

スポンサーリンク

競争の番人原作は?

競争の番人の原作はどのようなものなのでしょうか。

競争の番人は、『小説現代』(講談社)で連載が始まり、5月9日(月)に書籍化された待望の最新刊『競争の番人』です。

競争の番人 [ 新川 帆立 ]
楽天ブックス
¥ 1,760(2022/05/30 01:01時点)

今までほとんど取り上げられることのなかった公正取引委員会の世界を、スリリングに、そして時にはコミカルに描き、知的好奇心を満たすことができる全く新しい作品が誕生しました!

原作者の新川帆立さんは、なんと東大法学部卒、弁護士資格をもち大手法務事務所で勤務経験もあるというとんでもない才女なんです。

新川さんについてまとめた記事はコチラ!

フジテレビのドラマで2期連続同じ原作者の原作が使われるという異例の事態!

実際に法学に詳しい方が手掛けた「競争の番人」。とても期待大ですね!

スポンサーリンク

競争の番人の主題歌は?

競争の番人の主題歌は何なのでしょうか。

競争の番人の主題歌はまだ発表されていません。分かり次第お伝えします。

スポンサーリンク

競争の番人の放送開始日いつ?キャスト・あらすじ・原作など基本情報もまとめ!

競争の番人の放送開始日いつ?キャスト・あらすじ・原作など基本情報もまとめてみました!

坂口さん、杏さんのダブル主演、人気作家新川帆立さんの2期連続原作小説ドラマ化など、話題に事欠かない「競争の番人」に大注目です!

まだ放送開始日が分かっていませんが、7月4日か11日ごろになるのではないかと分かりましたね。

実際の放送が楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加してます!クリックで応援してね☆彡
ブログランキング・にほんブログ村へ
トレンド
スポンサーリンク
シェアする
ムクロジをフォローする
ムクロジの生活