まちかど情報室!わくわくさん流・丈夫で長持ち!新聞紙の刀の作り方!11月24日

まちかど情報室
この記事は約3分で読めます。

NHK おはよう日本 まちかど情報室で紹介された情報をご紹介!
今回はなんと、わくわくさんこと久保田雅人さんが教えてくれる、お部屋の中で遊べる新聞紙の刀の作り方!

ムクロジ
ムクロジ

11月24日のテーマは「親子でつくって親子であそぼ」

今大人気の鬼滅の刃で刀あそびがしたいお子さんも増えていますよね。身近な新聞紙は刀を作る素材にうってつけですが、すぐにふにゃふにゃになってしまいます。

そんな悩みを解決するのが、わくわくさんオススメの、丈夫で長持ちする新聞紙の刀の作り方!誰でもコツを知れば簡単にしっかりした刀を作ることができます!TVで紹介された内容をまとめました!

前回の放送を知りたい方はこちら!

スポンサーリンク

わくわくさん流新聞紙の刀の作り方

新聞紙を見開き側から巻いていく

まずはしっかりした刀のさやを作りましょう!

①新聞紙のバラバラした見開き側から新聞紙を筒状に巻いていく
(まず一度5cmくらいを折り、その折ったところをさらに1㎝くらい折り、巻いていく)

②しっかり参ったら上、真ん中、下の3か所をセロハンテープで止める

ムクロジ
ムクロジ

1㎝折ることでしっかりした芯ができます。

これだけでしっかりしたさやを作ることが出来ました!

刀のつばを作る

次に刀のつばを作ります。

③厚紙を丸く切り、好きな模様を書く

④先ほど作った新聞紙のさやを厚紙の真ん中に立て、周りをなぞって丸い印をつける

⑤カッターナイフで丸い印の中を、たて・よこ・バッテンに切り込みを入れる

⑥その切込みの中に新聞紙のさやを差し込み、下に出た切込み部分をセロハンテープで止める

ムクロジ
ムクロジ

つばの厚紙は丸く切り取るのではありません!切込みに差し込みイメージです

スポンサーリンク

わくわくさん流新聞紙の刀の作り方:透明パックで鬼のお面も

野菜やきのこなどを買った時の透明なパックを使った鬼のお面も作ってみましょう!

①透明パックをふせて置く

②透明パックの周りに細長く切った新聞紙をへりに沿って貼り付けていく
(のれんのようになります)

③目・鼻・ツノなどを紙で作って貼り付ければ、鬼のお面の完成!

ムクロジ
ムクロジ

親御さんが敵役をやるときにピッタリですね!

スポンサーリンク

まちかど情報室!わくわくさん流・丈夫で長持ち!新聞紙の刀の作り方!11月24日

まちかど情報室!わくわくさん流・丈夫で長持ち!新聞紙の刀の作り方についてまとめてみました!

わくわくさんとは、平成2年~平成25年の間、NHK「つくってあそぼ!」で楽しい工作をたくさん作ってこられた方です!YouTubeチャンネルも開設中!

まちかど情報室!わくわくさん流・丈夫で長持ち!新聞紙の刀の作り方!まとめ
  • 新聞紙を巻くときは見開き側から
  • つばの切り込みはタテ・ヨコ・バッテン(丸く切り取らない)
  • 鬼のお面は透明パックで作ってみよう!

なつかしのわくわくさん直伝の刀で、親子で「鬼滅の刃」ごっこが楽しめますね!!

ムクロジ
ムクロジ

とても硬くて丈夫なので、目をたたいたりしないように教えてあげてください!

明日のまちかど情報室も楽しみです!!

ブログランキング参加してます!クリックで応援してね☆彡
ブログランキング・にほんブログ村へ
まちかど情報室
スポンサーリンク
シェアする
ムクロジをフォローする
ムクロジの生活