となりのチカラはつまらない?面白い?心の声や内容が重め?理由や感想も合わせてご紹介!

チカラトレンド
この記事は約7分で読めます。

となりのチカラはつまらない?面白い?理由や感想も合わせてご紹介します。

2022年1月20日にテレビ朝日よる9時から、松本潤さん主演の「となりのチカラ」が放送されましたね!松本潤さんはじめ、上戸彩さん、松嶋菜々子さんなど豪華キャストがたくさん出演されています。

放送前からも「楽しみ!」と話題になっていました。

しかし、第一話が放送された後に「つまらない」という声も出ているそうです。その理由はなんなのでしょうか。

というわけで、この記事では、となりのチカラはつまらない?面白い?理由や感想も合わせてご紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

となりのチカラはつまらない?

となりのチカラはつまらないと言われてしまう理由はどこになったのでしょうか?

となりのチカラは、「家政婦のミタ」「過保護のカホコ」などを手掛けた遊川和彦さんの脚本ですし、キャストも演技派の方ばかり!何より、松本潤さん主演ということで、松潤ファンの方が大注目していました。

ですが、どうしてつまらないと言われてしまうのでしょうか。SNSなどの声を調べてみたところ、以下の理由が挙げられました。

  • 心の声が多くてつまらない・・・
  • ストーリーが分からなくてつまらない・・・
  • 内容が重たくてつまらない・・・
  • 大豆田とわ子に似ている気がする・・

次で詳しく見ていきましょう。

となりのチカラは「心の声」がつまらない?

となりのチカラではナレーション、つまり「心の声」がちょっと多めに入る演出があります。それがちょっとつまらないかも、という声があります。

松潤の連ドラ久しぶりだから楽しみにしてたんだけど、となりのチカラ面白くない。ナレーション?心の声?っていうの?あれが嫌。

https://twitter.com/ROSE888JAPAN/status/1484141169143873540?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1484141169143873540%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.ippaikaasan.com%2Ftonarinotikara-not-good-review%2F
Tweet / Twitter

松本潤さん演じるチカラの心の声がたくさん入ってくるような感じでしょうか。

となりのチカラのストーリーが分からなくてつまらない?

となりのチカラのストーリーが分からなくてつまらないという声もありました。

https://twitter.com/7a_pun7/statuses/1484457040072228866

まだ第一話が始まったばかりですので、ストーリーが今後どんな風になっていくか、分からないと思うのですが・・・。
この時点でストーリーがよく分からない、見どころはどこ?という声が出てきています。

となりのチカラの内容が重たくてつまらない?

となりのチカラの内容が重たくてつまらない・・という声がありました。

松本潤さん演じる中越チカラ一家の住むマンションには、いろいろな問題を抱えた人々が住んでいました。第一話は虐待がテーマの話だったので、思っていたより重たい!という声が出ているようです。

となりのチカラは大豆田とわ子に似ている?

となりのチカラは大豆田とわ子のドラマに似ている?という声がありました。

また、心の声のナレーションは田中哲司さんなのですが、ナレーションのタイミングなど入れ方が、2021年のドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」に似ているようです。

となりのチカラは中腰すぎてつまらない?

となりのチカラは中腰すぎてつまらない?という声もあります。

松本潤さん演じるチカラは「思いやりと人間愛だけは人一倍、だけど何をしても中途半端で半人前な男」というキャッチコピーがあるように、ちょっと頼りないところがあるキャラクターです。

その中腰なところがちょっとつまらない・・と感じる声もあるようです。

スポンサーリンク

となりのチカラは面白い!という声は?

となりのチカラは面白い!という声ももちろんありますよ!

Twitterなどでは、松本潤さんのファンなどから「新鮮!」「こんな松潤見たことない!」という声が上がっています(^^)

松本潤さんといえばカッコイイ役やイケメン役が多いイメージがあるので、ちょっと頼りないキャラクターを演じているのが「可愛い!」と評価されているみたいですね。

また、松本潤さんの演技力などにも注目が集まっています。

  • 見たことない松潤で新鮮!
  • セーターを裏返しに来てて可愛い
  • 優しい気持ちになった
  • 道明寺司をやっていた人と同じとは思えない
  • 恨みつらみ的なものがなくて良い
  • 松本潤さんの表現力に脱帽

肯定的な声もたくさんありましたよ!!

松本潤のドラマをたくさん見てきた方にとっては、とても新鮮な役柄だったようですね!

スポンサーリンク

となりのチカラの脚本は誰?

となりのチカラの脚本は誰が手掛けたのでしょうか。

となりのチカラの脚本は、「家政婦のミタ」「過保護のカホコ」などで知られる遊川和彦さんです。

遊川さんのコメントは以下のとおりです。

格好いい俳優が格好いい役をやることに猛烈な拒否反応があるへそ曲がりのぼくに、「松本潤さんで連ドラを…」というオファーがテレ朝から来たことは、ファンの方には物凄くアンラッキーなことだったかもしれません。
実際、ぼくは「今まで見たことのない情けない男をやらせたい」と即答したから。
でも、企画書を読んで、「おもしろいですね」と出演を快諾してくれたマツジュンの笑顔を見た瞬間、何だか物凄く心地よいと言うか、ほんわか幸せな気持ちになりました。
「こ、これは、主人公チカラそのものじゃないか…」と内心興奮したのを覚えています。
彼なら、決断力がなくてすぐ中腰になるけど、限りない優しさを持つこの主人公を、リアルな人間として見事に演じてくれると確信し、ワクワクが止まりません
出口の見えない閉塞感の漂う今だからこそ、「チカラ君みたいな人が、となりにいてくれたらいいなあ」と、沢山の人が思ってくれる作品になればと心から願っています。

https://www.tv-asahi.co.jp/tonarinotikara/news/0001/

脚本家の遊川さんには、松本潤さんに、あえてかっこよくない役をやらせたい、という明確な意図があったのですね。

今は面白くない、つまらないと感じている人がいるということも、遊川さんの思惑どおりなのでは・・・と思ってしまいますね。

今後、松本潤さん演じる中越チカラの印象が変わっていく可能性もあるかも知れないですね!

スポンサーリンク

となりのチカラはつまらない?面白い?心の声や内容が重め?理由や感想も合わせてご紹介!まとめ

となりのチカラはつまらない?面白い?心の声や内容が重め?理由や感想も合わせてご紹介してきました。

それと反対に、「こんな松潤見たことない!」「かわいい!」「優しい気持ちになった」「来週も楽しみ!」という声もたくさんありましたね。

となりのチカラには、ストーリーが分かりにくい、心の声が多い、内容が思い、など、つまらないという意見もあるようですが、脚本家の遊川さんが、あえて頼りないキャラクターにさせることを狙っているのかも知れません。

ですので、今後、ドラマの印象が変わる可能性も十分ありそうです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加してます!クリックで応援してね☆彡
ブログランキング・にほんブログ村へ
トレンド気になる人
スポンサーリンク
シェアする
ムクロジをフォローする
ムクロジの生活