スタバモバイルオーダーは便利?やり方は?メリット、デメリットも合わせてご紹介!

モバイルオーダーグルメ
この記事は約11分で読めます。

スタバモバイルオーダーのやり方を、メリット、デメリットを合わせてご紹介します

スタバではモバイルオーダー&ペイというオーダー方法があります。レジに並ばず商品を受け取れるので、とても便利と話題です!

モバイルオーダーでしか頼めないドリンクや、モバイルオーダー限定のキャンペーンなどもあるので注目が集まっています!

https://twitter.com/mc_rin_go/statuses/1440944048320045064

ですが、中には「あまり便利ではない」という噂もあったりするのです。

そんなモバイルオーダーのやり方について、やり方は?不便という噂は本当?メリット、デメリットはあるの?と、色々気になることが多いですよね。

というわけで、この記事では、モバイルオーダーペイのやり方について、メリット、デメリットも合わせてご紹介します!

また、実際に使った方の口コミも合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

スタバモバイルオーダーは便利?

スタバモバイルオーダーペイは便利という噂がありますが、どんなところが便利なのでしょうか?

それはズバリ「レジに並ぶ必要がない」こと!!
スタバはいつも混んでるから嫌だ、なんて声もあったりしますので、大きなメリットと考える人が多いようです。

スタバは大体レジに数人並んでいることが多いし、なかなか時間がかかってしまいますよね。今はソーシャルディスタンスを保ちたい人もいるので、なるべく行列は避けたいなと考えている人、多いと思います。

スタバのモバイルオーダーなら、事前に登録したクレジットカードやスタバカードで注文時に決済してしまうので、店舗では本当に受け取りに行くだけ!!サクッと行って帰ってくることができます。

コロナ禍の現在は特に、滞在時間を減らすことができるのは本当に大きな利点だと思います。

しかし、冒頭でご紹介した通り「便利じゃない・・・」という声も多いようなんです。具体的にはどんなところが不便なのでしょうか。
モバイルオーダーのメリット・デメリットは後ほど詳しくご紹介しますね。

それでは、次で具体的にモバイルオーダーペイのやり方を詳しくご説明します!

スポンサーリンク

スタバモバイルオーダーのやり方は?

スタバモバイルオーダーのやり方をわかりやすくご紹介します!

事前準備

まず、モバイルオーダーを利用する前に、以下の準備が必要になります

モバイルオーダーは、アプリもしくはWEBからのオーダーとなります。そのためにはMy Starbucks会員となりIDを取得する必要があります。

スタバモバイルオーダーの事前準備
  • スタバ公式アプリまたは公式サイトから会員登録をする(My Starbucks)
  • スタバカードを登録する
  • スタバカードに入金する

さらに、決済はスタバカードを登録する必要があります。スタバカードは、スタバ専用プラスチックのプリペイドカードのことです。

スタバカードをあらかじめ持ってる人は、カードに書かれているコードを入力し、登録します。

スタバカードを持ってない人は、WEB上で番号だけカードレス発行することもできます。

スタバカードの登録が終わったら、スタバカードに入金します。

入金方法は、店頭で直接チャージかクレジットカードからの入金方法がありますが、クレジットカードからが簡単だし、クレジットカードによってはポイントが加算されますのでおすすめです!

お得にチャージできるクレジットカードが知りたい方向けにまとめてみました。

スタバモバイルオーダーの注文方法は?

ここまで準備ができたらあとはカンタンです!

最寄り、もしくは現在地のスタバを選びオーダーするだけ!

スタバモバイルオーダーのやり方
  • アプリ「Order」もしくは公式サイト「Mobile Order&Pay」から注文を開始
  • お店を選ぶ
  • 店内飲食か持ち帰り(TOGO)を選ぶ
  • 商品を選ぶ(カスタマイズしたい場合は「customize」から内容を選ぶ)
  • 注文内容を確認後、「決済する」ボタンで注文確定
  • 指定の時間に合わせてお店へ行ってモバイルオーダー画面を見せるか、受け取りカウンター付近で待つ(アプリならPush通知がくる)
  • 商品を受け取る

アプリと公式サイトで若干の違いがありますが、ほとんど同じ要領で注文できます!

スポンサーリンク

スタバモバイルオーダーのメリットは?

スタバモバイルオーダーのメリットを詳しくご紹介します。

レジカウンターに並ばなくてもよい

https://twitter.com/watamaaai/statuses/1440942750367576065

やはりこれが一番のメリットと感じる人が多いようです。新商品発売のタイミングなど、レジが長蛇の列になっている場合も多いので、それらをスキップして商品を受け取れることは大きな利点ですよね。

カスタマイズも可能(呪文を唱えなくてよい)

スタバではかなり複雑なカスタマイズができます。ですが「スタバのカスタマイズが分かりにくい!」「呪文のようで恥ずかしい」「カスタマイズでなにができるのか分からない」など、微妙な意見も多くあるのも事実。

モバイルオーダーなら、カスタマイズ画面を見ればどんなカスタマイズがあるのか一目瞭然!さらに、レジで注文にモタモタすることも恥ずかしい思いをすることなく注文することができます!

ワンモアコーヒーも利用可能

スタバでは、ドリップコーヒーなど対象商品を注文すると、その日限定で2杯目コーヒーがお得に飲める「ワンモアコーヒー」を利用することができます。

モバイルオーダーペイを利用しても、ワンモアコーヒーを使えるんです!!
レジで注文すればワンモアコーヒーチケットとしてレシートに印字される仕組みになっていますが、モバイルオーダーペイはスマホの画面に電子チケットとして表示されます

スポンサーリンク

スタバモバイルオーダーのデメリットは?

スタバモバイルオーダーペイのデメリットをご紹介します。

実は、スタバのモバイルオーダーペイは「便利!」という声と同じ位「あまり便利じゃないかも」という声もあるんです。

事前準備が大変

先ほどご紹介したように、事前準備になかなかの時間がかかってしまいます。

スタバカードをあらかじめ持っていたり、My Starbucks会員であったりする場合はそれほどでもないですが、全く0の状態から準備しようとするとちょっと大変です。

商品受け取りの時間指定ができない

スタバモバイルオーダーペイでは、商品の受け取り時間を指定することができません。注文画面に表示された時間や、アプリのPush通知が来た時間に店舗に行かなければなりません。

「○○時に受け取りたい」「今すぐ店舗に行けない」など、いろいろ予定のある方は利用しにくいと思います。

モバイルオーダーに対応していない店舗・メニューも多い

モバイルオーダーペイに対応していない店舗や、対応不可のメニューも多いようです。有名な店舗でも利用できない場合があるそうで、検索してみたら利用不可でガッカリするケースも。

決済方法がスタバカードのみ(事前チャージ必要)

事前準備のところでご紹介したように、決済方法がスタバカードしか使えないのもデメリットと考える人がいるようです。

確かに、色々な決済方法が使えるほうが便利ですよね。

Push通知を見逃しやすい

アプリからの注文の場合、Push通知にて商品の準備ができたことが知らされるのですが、一度閉じてしまうと消えてしまいます。

見逃した場合も探すのが大変そうです。

同じカスタマイズを2個以上選択できない

同じ種類のカスタマイズは2個以上頼めません。同じ種類のトッピングをさらに増量したい場合は不便かもしれません。

受け取りの列に割り込まなければならない場合も

スタバは注文した商品を受け取るカウンターがあり、注文後はこちらにも並ぶ必要があります。店舗によっては「モバイルオーダーのお客様~」と呼んでもらえる場合もあるそうですが、そうでない場合は列に並んでいる人をかき分けて受け取りに行くような形になってしまいます。

在庫が反映されるのが遅い

頼みたい商品が、実際には在庫切れになっている場合もあるそうです。在庫の反映に時間がかかるようですね。

ニックネームが恥ずかしい

モバイルオーダーでは、注文時に好きなニックネームを決めることができます。しかし、ニックネームを決めないで注文すると「コーヒー豆の名前と数字」の組合せのよく分からないニックネームを自動付与されてしまいます!

「なんじゃこれ?」「恥ずかしい!」と感じる人が多い反面、面白いと感じる人もいるのでデメリットではないかもしれませんね!笑

また、推しの名前にしたりネタに走ったりと、いろいろ楽しんでみてもいいかもですね

スポンサーリンク

スタバモバイルオーダーを利用しやすいのはこんな人!

スタバモバイルオーダーのメリット・デメリットをふまえて、モバイルオーダーを利用しやすい人は、こんな人です!

  • 時間に余裕のある人(時間指定されても支障のない人)
  • カスタマイズのトッピングが一種類につき1つ以下で収まる人
  • スタバカードを持っていて、My Starbucks会員である人(事前登録がラク)

時間に余裕のある人は比較的利用しやすいと思います。

スポンサーリンク

スタバモバイルオーダーを利用しやすいシーンは?

スタバモバイルオーダーを利用しやすいシーンはあるのでしょうか?

個人的には、「店舗に行って席を確保し、席からモバイルオーダーする」が便利かなと思います!

レジの行列にならぶ必要がないので、Push通知や指定時間がきたり、自分のニックネームが呼ばれるのが聞こえたら受け取りに行けばいいだけ!!のんびり待っていられますね。

時間指定できないのがやや難点ですが、時間に余裕のある日にぜひ利用してみたいと思います!

スポンサーリンク

スタバモバイルオーダーは便利?やり方は?メリット、デメリットも合わせてご紹介!まとめ

スタバモバイルオーダーは便利?やり方は?メリット、デメリットも合わせてご紹介してきました。

スタバモバイルオーダーの事前準備
  • スタバ公式アプリまたは公式サイトから会員登録をする(My Starbucks)
  • スタバカードを登録する
  • スタバカードに入金する
スタバモバイルオーダーのやり方
  • アプリ「Order」もしくは公式サイト「Mobile Order&Pay」から注文を開始
  • お店を選ぶ
  • 店内飲食か持ち帰り(TOGO)を選ぶ
  • 商品を選ぶ(カスタマイズしたい場合は「customize」から内容を選ぶ)
  • 注文内容を確認後、「決済する」ボタンで注文確定
  • 指定の時間に合わせてお店へ行ってモバイルオーダー画面を見せるか、受け取りカウンター付近で待つ(アプリならPush通知がくる)
  • 商品を受け取る
  • スタバモバイルオーダーのメリットは、列に並ぶ必要がない・カスタマイズ可能(一種類につき1個まで)・ワンモアコーヒーも利用可能
  • スタバモバイルオーダーのデメリットは、事前準備が大変・受け取り時間の指定不可・決済はスタバカードのみ・利用不可の店舗、メニューあり・Push通知を見逃しやすい・カスタマイズが一種類につき2個以上不可・在庫の反映が遅い・列に割り込んでしまう・ニックネームが恥ずかしい(面白い)
  • スタバモバイルオーダーを利用しやすいのは、時間に余裕があってカスタマイズが一種類につき1つ以内に収まる人
    ※スタバカードを持っている、My Starbucks会員であれば事前登録がラク
  • スタバモバイルオーダーを利用しやすいシーンは、「店舗に行って席を確保し、席からモバイルオーダーする」

確かに「あまり便利じゃないかも・・」と感じるデメリットも多いのが事実ですが、使うシーンを考えて使えば列に並ばなくてもいいので、とても便利だと思います。

ぜひ利用してみてくださいね!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加してます!クリックで応援してね☆彡
ブログランキング・にほんブログ村へ
グルメ
スポンサーリンク
シェアする
ムクロジをフォローする
ムクロジの生活

コメント