\☆オススメ商品を【楽天ROOM】でチェックする☆/

赤ちゃんの夏のエアコン、つけっぱなしはNG?猛暑を快適に乗り切る方法

エアコン子育て
スポンサーリンク

こんにちは!!mukurojiです。

赤ちゃんにとって、夏のエアコン設定はどのくらいがベストなんでしょうか?

8月に入ってから、めちゃめちゃ暑いですよね!!連日35度越えの猛暑日が続いています。。
実はわたくし、現在第二子妊娠中の妊婦です。しかも、今月が臨月です
前回の娘の出産は1月。でも、今回の子どもは夏生まれ。

ひつじさん
ひつじさん

寒さ対策は知ってるけど、赤ちゃんの暑さ対策はあんまり知らない!新生児のって、幼児と違って何に気を付ければいいのかな?

と、いうわけで、今回の記事は赤ちゃんの暑さ対策、新生児の場合はお部屋で過ごすのがほとんどかと思うので、エアコンの温度設定についてご紹介します!

この記事はこんな人にオススメ!
  • 赤ちゃん(新生児)のエアコンの温度設定について知りたい!
  • できれば省エネ・節電がしたい!
  • 他にもいい暑さ対策があれば知りたい!

それではご紹介していきましょう!

自分が子どもの頃の夏とは違う!危険な暑さ

おばあちゃん世代代表
おばあちゃん世代代表

エアコンを付けっぱなしの中にずっといさせると、暑さに弱い子になるんじゃない?それに、電気代もかかるしもったいないわよ・・

こんなことを言われた人はいませんか?私は言われましたよ(^^;実母に。。「あんたが子どもの頃には冷房なんてつけたことなかったわよ~」って。。

でも、私が子供の頃って、もう20年以上も昔の話。そのころの夏って、絶対今ほど暑くなかったと思いませんか?少なくとも、「35度以上の日」なんて、何日も連続して続くようなことはありませんでした。

朝は宿題ができるほど涼しかったし、夜は窓を開けていれば涼しい風が、ある程度は吹いてきていたように思います。(田舎だったので、都会よりは涼しかったかもしれません笑)

でも、毎年毎年夏が来るたびに思うのですが、最近は「朝からいきなり暑いし、夜になってもまだ暑い!」ですよね?

暑くなる地域にお住まいの方は特に、エアコンを上手に使っていくことをおすすめします。もし家族が熱中症になってしまったら、電気代どころではない治療費や代償を払うことになります!

赤ちゃん(新生児)はまだ体温調整がヘタ!

新生児

赤ちゃんは体温調節機能が大人より未熟です。そのため、うまく体の外に熱を逃すことができません。よって、熱中症の危険性が、大人より高くなります。

ひつじさん
ひつじさん

そういえば、赤ちゃんは自分で水分補給もできないよね・・!

連日の猛暑で倒れる方が続出していますが、室内での熱中症も増えている、とニュースでも報道されていますよね。エアコンで適切な温度設定をすることは、赤ちゃんをはじめ、お年寄りの方や大人だって、もはや必須になってきています。

設定温度は「26~28度」の自動運転でOK!冷やしすぎる必要なし

エアコンのメーカータイプによっても様々ですが、基本的には「室内のオススメ温度」として設定されている「28度前後」の温度設定でOKです。

厚労省で定められている保育所の環境目安でも「夏が26~28℃」、外との温度差が「5度以下」だそうです。

赤ちゃんをふくめ、子どもは本当に汗っかき。でも、 汗をたくさんかいてるから。。といって、ガンガンに冷房をかける必要はないと思います。あとは子どもによって服装を調節してあげたりと、工夫してみましょう。

走り回っているような幼児なら、動いているんだから汗をかくのは当たり前!家の中ならパンツ一丁でもいいかなと思っています(笑)
現にうちの2歳の子どもは、オムツ一丁+ユニクロの肌着で過ごさせています(^^)

新生児の赤ちゃんの場合、直に冷風を当てすぎないようにしてあげたり、背中に汗疹ができないように涼しい布団パッドや汗かきパットを使うなどして、工夫してあげてくださいね。
まだ寝がえりができないこの時期は、こまめに赤ちゃんの様子をチェックしてあげることが大切です。水分補給の授乳やミルクも忘れずに!

一度エアコンを付けたら、なるべく消さずにそのまま運転

何度も温度を変えたり、つけたり消したりするのは、「電気代」的にも「体の負担」的にもNGです!

なぜなら、最近のエアコンはほとんど、「運転開始時と、設定温度にするまでの間に一番電気を消耗する」からです。

ひつじさん
ひつじさん

いろいろ触りすぎる方が、エアコンを無理に働かせていることになるので、逆効果なんだね!

さらに、冷房のせいで身体がだるく感じる、というのは正確には違っていて、
正しくは、「温度変化によって身体が疲れる」からだるく感じるそうです。

夏、あつーい外の空気の中から、コンビニやデパートに入った時のキョーレツな冷房に「涼しい!天国~!!」と思う人は多いと思いますが、
あのような温度変化が、身体には負担になっているのですね。

ちなみに我が家の温度設定は、だいたい27~28度で、猛暑日はほぼ付けっぱなしにしています。
この温度帯で、子どもも私も快適に過ごせています。
旦那さんはメタボ体型のため、お風呂上りなどはそれでも暑いみたいです。そういう時は、扇風機を使って冷やしています(^^;

夜寝る時はどうする?

夜寝る時

上記で「体の負担」について触れましたが、夜寝るときにエアコンをタイマーにすると、タイマーが切れて室温が暑くなってくると、また身体に負担がかかってしまいます。
さらに、何度も寝たり起きたりすることで、睡眠の質も悪くなります。

ですので、「冷やし過ぎない温度で朝まで付けっぱなし」が一番よいと思います。

快適な温度は人によっても違うと思いますが、お使いのエアコンの省エネ運転機能などをよく確認し、全員が気持ちよく眠れる温度・湿度を探してみてください。

新生児の場合、夜泣きで起きる子は特に泣いたとき汗をかきがち。服の素材を通気性の良いものにしたり、こまめにお着がえさせてあげたり、気を配ってあげましょう。

我が家では、子どもと旦那さんの寝汗がひどいので(笑)室温26度・湿度50%にしています。
正直言って、私はちょっと肌寒いです。でも、子供はちょうどいいのかスヤスヤ。

2歳の子どもは寝冷え防止にお腹の出ないパジャマを着せて、ガーゼタオルをかけています。寝返りでほとんどかけてないですけどね(^^:

ひんやりした体感の敷きパッドやタオルケットもおすすめ。こちらは楽天のランキング一位の敷パッド。

子ども用ならこんなかわいいものも!保育園のお昼寝などにもよさそうですね!こちらも子どものシーツ部門でランキング一位です。

エアコンも進化している!思い切って買い替えもオススメ!

10年前のエアコンと今年のエアコンでは、省エネや節電の機能が段違いに違います。

我が家のリビングにあるエアコンは10年モノ(賃貸なので元からついてました)、
寝室のエアコンは2年モノですが、2年モノのエアコンの機能の多さは圧倒的です!笑
自動で省エネ・電気代節約もやってくれて本当に気持ちが楽です!

「エアコン=環境破壊・電気代のムダ」のようなイメージは変わりつつあります。ぜひお使いのエアコンが古い場合は、買い替えも検討してみてくださいね!

【まとめ】家族が過ごしやすい温度+α(服装や水分補給)で調節!

色々調べてみた結果、そんなに「幼児だから!新生児だから!」といった特別な温度設定はしなくてよい、ということが分かりました。

ならば、基本的には家族全員が快適に過ごせそうな温度にして、子どもの調節は服の素材や寝具の素材を工夫すること、がよいと思います。

我が家でやってる、エアコン以外の暑さ対策は以下のとおりです。

  • 子どもは家の中では基本的にメッシュの肌着で過ごす
  • ベッドのシーツや防水パッドを冷感のあるものに替える
  • こまめに水分補給(お茶や水)をさせる
  • 汗をかいたらこまめに着替えさせる
  • 汗疹予防効果のあるボディークリームを塗る(汗疹対策)
ひつじさん
ひつじさん

誰かが暑すぎたり寒すぎたりしても良くない!家族全員が気持ちよく過ごせたらいいね♪

赤ちゃんの場合、熱中症チェックを欠かさずに!

体調管理

とはいえ、泣くしかできない赤ちゃんの場合、熱中症になっていないか、水分不足になっていないかもきちんとチェックしましょう。

  • オシッコがちゃんとでているか
  • 寝かせている場所に直射日光があたっていたり、冷風が直にあたっていないか

「エアコンつけてるから大丈夫!」と、注意を怠らないようにしてくださいね!

まだまだ夏は続きますが、、子どもも大人も快適に夏を楽しみましょう!!

ブログランキング参加してます!クリックで応援してね☆彡
ブログランキング・にほんブログ村へ
子育て 暮らし
スポンサーリンク
シェアする
ムクロジをフォローする
ムクロジの生活

コメント